脱毛事前シェーバー

MENU

お勧めのシェーバー

脱毛の当日はカミソリ等で自己処理していいの?
ミュゼ脱毛当日は自己処理していっていいのかどうか初めてだと分からないですよね。
脱毛当日は自己処理していかれて大丈夫です。ただまずはカウンセリングから始まります。

 

脱毛サロンを予約すると、前日などに毛の事前処理をしなければならないのです。
ミュゼは自己処理してもらうようすすめていますので、詳細についてはこちらの公式ページから無料カウンセリングを申し込んでください。

 

カウンセリングの時にサラッと、こんな感じのことを言われます。

 

「脱毛前日、もしくは2.3日前までに、事前にシェービングしてきて下さいね。」

 

当たり前ではありますが、事前の自己処理は自分でやってください。

 

?実際に行ってみれば分かりますが、施術前のミュゼ脱毛前の自己処理はまずはカウンセリングで説明があります。
親切に教えてくれるのではじめての人でも安心して受けてみてください。
カウンセラーが丁寧に教えてくれますから、最初の毛質、毛量を知ってもらうためにも、最初の一回だけは剃らずに行かれたほうがいいかもしれませんね。

 

カウンセラーが丁寧に教えてくれるので安心して構いませんが、抜くのはNGで自己処理はシェービングで前日にしてください。

 

ただ気をつけてもらいたいのが、キズをつけないこと。

 

コレが思いのほか大変なんです

 

電気シェーバーなら肌を傷つけにくく短時間で脱毛できます。

 

女性用電気シェーバーの良いところは、肌を傷つけにくいところ。
カミソリや毛抜きといった脱毛方法だと、直接肌に刃を当てたり、引っ張って抜くので肌を傷つけてしまう可能性があります。もちろん痛いです。

 

でも、女性用電気シェーバーなら保護カバーがあって肌に直接刃を当てることはありません。
ムダ毛を根元からスパッと切ることができるので肌を傷つけにくいのです。
しかも肌に当てるだけで剃れるので短時間で脱毛できます。

 

ムダ毛が少な目という方にも女性用電気シェーバーはおすすめ

 

女性用電気シェーバーは手軽に全身を脱毛できる非常に便利なアイテムです。

 

しかし、残念ながらムダ毛を減らしたり生えにくくすることはできません。

 

あまり使用頻度が高いと肌トラブルの可能性も出てくる可能性もあります。
あまりに全身のムダ毛が多い人には向いていません。

脱毛前の自己処理

脱毛サロンなどで永久脱毛を受ける前は、事前に自分でむだ毛を自己処理しておく必要があるようです。
その理由は、脱毛サロンなどで脱毛をする際に肌にあてるレーザーもしくは光は、黒い部分に反応させ毛根にダメージを与えるよう照射していくからです。毛穴から長い毛が出ている状態では、火傷の恐れがありますので照射は出来ません。
逆に毛抜きをしてしまうと、黒い部分がなくなってしまいますので効果が出ません。

 

 

 

では、どんなことに気をつけて自己処理すれば良いのでしょうか。まず、脱毛の3日もしくは2日前に電気シェーバーで剃っておくのがベストのようです。
カミソリはお肌を痛めてしまいます。施術時に1〜2ミリムダ毛が伸びているというのが一番効果が出る状態のようです。
自己処理をする際には、お風呂は避けてください。
処理中に毛穴の中に菌が入る恐れがあります。また、自分で見えないような場所は自己処理していかなくても大丈夫なようです。
もし、自己処理で傷がついたら施術がうけられなくなります。分からないことは、事前に脱毛サロンに確認すると良いと思います。